So-net無料ブログ作成
Cup ・ Cup & Saucer ブログトップ
前の10件 | -

TeaCup & Saucer 完成 [Cup ・ Cup & Saucer]

前回のTeaCup & Saucer  が完成しました[わーい(嬉しい顔)]

PIC_0720.JPG

PIC_0721.JPG

ヤスリの粉を埋めてキズを隠した所は・・・・・

PIC_0722.JPG

効果無しの様です[ふらふら] 残念[もうやだ~(悲しい顔)]

私に金継ぎの技術があればいいのですけれどね[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

(先生は金継ぎの技術もあるのですが、手が届かないです・・・[たらーっ(汗)]

あと削りの際に取っ手がソーサーに当たらないか、合わせてみれば良かったのに失念していました[ふらふら]

左のcupだけ当たってしまいました[ふらふら]

手に取る時や置く時に持ちやすい様に、次回作る時は間隔をあける様にしたいと思います[わーい(嬉しい顔)][喫茶店]

ゼロからの金継ぎ入門: 器を蘇らせる、漆の繕い

ゼロからの金継ぎ入門: 器を蘇らせる、漆の繕い

  • 作者: 伊良原 満美
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2015/06/03
  • メディア: 大型本

金継ぎ一年生 本漆で、やきもの、ガラス、漆器まで直します

金継ぎ一年生 本漆で、やきもの、ガラス、漆器まで直します

  • 作者: 監修 山中 俊彦
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2012/04/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


TeaCup & Saucer Saucer 素焼き・釉掛け [Cup ・ Cup & Saucer]

前回のSaucerの素焼きが完成。

PIC_0670.JPG

PIC_0671.JPG

TeaCup内側とヒビが入ってしまった方の外側を右下の白の釉薬。ねこ模様をブルーマット釉薬。

もう一つ無事だったTeaCupの外側をベージュっぽい ルチル釉薬。ねこ模様をピーチ釉薬。

お皿をレモン釉薬・トルコブルー釉薬・ターコイズ釉薬。

Cupの取っ手がSaucerに当たってしまい、ヤスリで削って調整したものの、結局上手くいかず断念。

ちゃんとトンボ作って制作しないとね[あせあせ(飛び散る汗)]

教室終了時間ギリギリだったので、焦って特にCupの取っ手部分の釉掛けはボロボロ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

どうなることやら・・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


TeaCup & Saucer Saucer 成形・削り [Cup ・ Cup & Saucer]

TeaCup & Saucer 用のSaucerの成形・削りを やっと終えました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

PIC_0669.JPG

相変わらず大きさも深さ形もバラバラ[ふらふら]


TeaCup & Saucer 素焼き [Cup ・ Cup & Saucer]

前回の物が素焼き完了。

削りの時に見えてたのですが、土を盛って作ってる所がヒビが入っちゃいました・・・[がく~(落胆した顔)]

PIC_0666.JPG

「ヤスリをかけて、その時に出た粉をヒビの隙間に入れてみましょう。」と先生。

PIC_0667.JPG

上半分埋めた所。

PIC_0668.JPG

結構見えなくなったかも[わーい(嬉しい顔)]

次回 釉掛けしてみます[わーい(嬉しい顔)]


TeaCup & Saucer 成形・削り [Cup ・ Cup & Saucer]

PIC_0580.JPG

PIC_0581.JPG

取っ手まで入れると、16cmくらい。

TeaCupなので、紅茶の香りが広がる様に、浅く広めに。

個人的には口元は薄い方が美味しく感じられるので、かなり薄くしました。

リボン[リボン]と猫[猫]の模様も付けてみました[るんるん]

ただ・・・底が薄くヒビが入った感じがしないでもない・・・[あせあせ(飛び散る汗)]上手く焼ければいいけれど[喫茶店]


会津本郷焼き風 お湯飲み茶碗 完成 [Cup ・ Cup & Saucer]

前回の会津本郷焼き風&母の元へお嫁に行く予定のCupが出来上がりました[わーい(嬉しい顔)]

PIC_0409.JPGPIC_0410.JPGPIC_0411.JPG

釉薬の掛け方、釉剥がしがヘタですね・・・精進せねば[ふらふら]

お母さん、ごめんなさい・・・[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

でも丁度良いサイズに出来上がったので、緑茶だけじゃなくてチャイボールや小鉢としても使えそうな気がします[わーい(嬉しい顔)]


会津本郷焼き風 お湯飲み茶碗 素焼き・釉掛け [Cup ・ Cup & Saucer]

会津本郷焼き風の方、素焼き後の写真を撮り忘れました[カメラ][たらーっ(汗)]

まずは母の元へお嫁に行く予定のコから~♪

PIC_0391.JPG

リクエストで 「小さいトンボの絵」。

下手ながら 陶芸用絵の具で トンボと 母の好きなてんとう虫と 4つ葉のクローバーも追加[るんるん]

釉掛け後

PIC_0392.JPG

左:会津本郷焼き風 全て月白釉。

右:内側・・・月白  外側・・・透明釉。


会津本郷焼き風 削り [Cup ・ Cup & Saucer]

PIC_0364.JPGPIC_0365.JPGPIC_0366.JPG

前回の成形後

11月のお教室最終日に削りが間に合わず、[家]に持って帰って宿題[本]

アンティーク風マグカップを作る時にも思ったけれど、しのぎを入れるのって難しい~[ふらふら]

一定の力と速度で削らないと、曲がったり、深さが違ってきてしまう・・・

私は不器用なので、先生に教えて戴いた通りまず直角定規を当てて等分に線を引いて削りました。

ゆっくり、なるべく丁寧にを心がけて削ったけれど・・・これが精一杯[ふらふら]

口径 11cm  高さ 約 7.5cm ぐらいになりました。

左:260gくらい 右:350g くらい。

600gではなく、350~400gくらいの塊から作ると丁度いいのかな・・・

しのぎを入れていない方は母からリクエストのあったトンボの形に絵付けする予定[るんるん]


会津本郷焼き風 お湯飲み茶碗 成形 [Cup ・ Cup & Saucer]

PIC_0359.JPGPIC_0360.JPG

TVで見た会津本郷焼きに憧れて、作ってみようと挑戦中!

600g / 1コ 白土を手びねりで成形。

この時点で、 口径 11.5cm 高さ 8cm くらい。


前の10件 | - Cup ・ Cup & Saucer ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。