So-net無料ブログ作成
検索選択
小鉢・鉢類 ブログトップ
前の10件 | -

変形鉢 完成 [小鉢・鉢類]

前回の変形鉢が完成しました[わーい(嬉しい顔)]

PIC_0780.JPG

PIC_0781.JPG

PIC_0782.JPG

先生の様には綺麗にはいかなかったけれど、ドリルで頑張って削った甲斐があったかなと[わーい(嬉しい顔)]

色々使えそうです[るんるん]

土:磁器

釉薬: 全体・・・カシ釉 フチ・・・ブロンズ釉


変形鉢 [小鉢・鉢類]

[ふらふら][たらーっ(汗)]当初ラーメン丼として作ったのですが、素焼きで焼き上がって来た時にはかなり小さめに。

PIC_0728.JPG

「底、ヒビ入ったりはしてないですよね・・・?」と、先生に聞かれてひっくり返そうとした所・・・

パキッ

イヤな音と共に欠けました・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

植木鉢にしたりとか、どうしたら良いか悩みあぐねている時に、

先生から 「こんな形はどうですか?」 と、縁の高さが綺麗な流線型を描いた先生の作品を見せて戴きました[ぴかぴか(新しい)]

(本来なら違う工程で作り上げる作品の様なのですが、今回はこんな有様なので・・・[もうやだ~(悲しい顔)][たらーっ(汗)]

でも形を描くのは初めてなので、どう線を引いたら良いものか戸惑っていたら、先生が引いて下さいました[わーい(嬉しい顔)]

ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

PIC_0729.JPG

ここからは備忘録も兼ねて。

①鉛筆の線は焼く時に消えるので、気にせず線を最初十字に入れ、更に等分して八等分にします。

②欠けた深い部分を基準にして、高さを決めます。

③そこから高い位置まで自然に流線型を描く様に描いていきます。

④小さいドリルで、描いた線に沿って溝を掘って行きます。

⑤手で支えながら、丁寧にいらない部分を割って行きます。

⑥厚くて割れない所はペンチを使って少しずつ慎重に割っていきます。

⑦紙ヤスリで綺麗にして仕上げていきます。

そして何とか出来たのがコチラ

PIC_0730.JPG

PIC_0731.JPG

削りの際に中心がズレて厚さが違っていたので、

電動工具に回転ヤスリを付けた物でゴリゴリ削って、溝を付ける時に使った工具で仕上げて行きました。

先生の様には足元にも及ばず、美しくないけれど、なんとかなったかなと思います[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

全体のヤスリ掛けも終わって、いよいよ釉薬掛けです[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

以前『色々小鉢』で掛けたカシ釉+縁ブロンズが使いやすい色目だったので、また掛けてみました[わーい(嬉しい顔)]

【土】 磁器

【釉薬】 全体・・・カシ釉  フチ・・・ブロンズ釉

PIC_0732.JPG

出来上がるのが楽しみです[わーい(嬉しい顔)][るんるん]


色々小鉢 vol.4 完成 [小鉢・鉢類]

PIC_0510.JPG

やっと 完成です~!長かった・・・!

PM釉薬が まだらになっていたけれど、ブロンズ釉を使ったのは やっぱり正解♪

引き締まっていい感じになりました[わーい(嬉しい顔)]


色々小鉢 vol.3 素焼き&釉薬掛け [小鉢・鉢類]

色々小鉢vol.1色々小鉢vol.2 の素焼きが揃ったので、釉掛けです[わーい(嬉しい顔)]

【釉掛け前】

PIC_0495.JPG

一番左上・左下・・・銅マット釉。ふちにブロンズ釉を筆で。

中央上下・・・・・・・・PM釉。

右上・・・・・・・・・・・・カシ釉。ふちにブロンズ釉を筆で。

右下・・・・・・・・・・・・鉄釉。ふちにブロンズ釉を筆で。

ふちにブロンズ釉を掛けるのは先生にアドバイスを戴いて決定。

引き締まった感じになりますように[わーい(嬉しい顔)]

【釉掛け後】

PIC_0496.JPG

またしてもPM釉薬が剥がれてきて、筆で付け足したり、馴染ませたり、厚いところは削ったり。

先生が改良して下さるそうなので、楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

4色掛け分けして、ふちに更にブロンズ釉を掛けたので、気がついたら18時終了の所が19時に[ふらふら]

先生、ごめんなさい[あせあせ(飛び散る汗)]

あまりに遅くなったので・・・


色々小鉢 vol.2 ろくろ 削り [小鉢・鉢類]

PIC_0447.JPGPIC_0448.JPG

土が足りなくなってしまったので、前回と同じように 白土: 磁器 = 9 : 1 で作ってみました。

直径も同じく ろくろ成形時 15.5cm。

またもや色々な形になってしまったけれど・・・使いやすい大きさ・形になればいいな[わーい(嬉しい顔)]

先生や職人さんみたいに同じ形の物を作れる様になりたいです。

焼き上がった時に統一感が出ればいいかなと思い、vol.1と一緒に釉薬掛けする予定[わーい(嬉しい顔)]


色々小鉢 vol.1 素焼き [小鉢・鉢類]

PIC_0440.JPGPIC_0441.JPG

白土: 磁器 = 9 : 1 くらい。

ろくろ成形時 直径 15.5cm。

あと3つ作る予定。


片口大鉢 完成 [小鉢・鉢類]

PIC_0425.JPG

PIC_0426.JPG

PIC_0427.JPG

想像以上の渋くてカッコイイ仕上がり[るんるん]

高台のところにも釉薬掛けたのが良いアクセントになって良かった[わーい(嬉しい顔)]

内側の縁の2度掛けになった部分は濃くなるのかな?と思っていたけれど、

うまく馴染んだみたい[るんるん]


片口大鉢 釉掛け [小鉢・鉢類]

片口大鉢の素焼き後、やすりをかけて、釉掛け。

内側・縁・高台 全て 緑イチボ釉。

織部風角皿に掛けたまだらな感じになる釉薬。

最初に内側を掛けた後、前回のまねっこ急須の釉掛けの失敗を踏まえて。

釉剥がしした後、ドライヤーで乾かしました[手(チョキ)]

あとの素焼きの部分も良い色になるといいな[わーい(嬉しい顔)]

PIC_0414.JPG


片口大鉢 素焼き [小鉢・鉢類]

前回、片口大鉢を削ったものの素焼き後です[わーい(嬉しい顔)]

まねっこ急須と同じ土なのですが、それぞれ違う風合いに上手く出来上がりました[るんるん]

デザインと合っている気がします[わーい(嬉しい顔)]

PIC_0412.JPGPIC_0413.JPG


片口 大鉢 削り [小鉢・鉢類]

PIC_0390.JPG

お家に持って帰って削りの宿題[家][いす]

583g になりました[わーい(嬉しい顔)]

お昼食べ終わってから 録画してたな●でも鑑定団やPerfumeやBUMPの曲を見聴きしながら終了したの22:30頃って・・・[たらーっ(汗)]

集中力があるという事にしておこう。うん。

素焼きに間に合わせる為に 明日お仕事終わったら教室まで直行~[家][車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]


前の10件 | - 小鉢・鉢類 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。