So-net無料ブログ作成

芝山古墳・はにわ博物館 [陶芸]

最近、陶芸教室の生徒さんや、年末年始ごろにTVで縄文・弥生文明を特集していたりで 感化されて行って参りました。

そうだよね・・・日本人の陶器のルーツでもあるんだものね[exclamation]

PIC_0385.JPG

PIC_0386.JPG

ひも作りでコツコツ丁寧に作ったのかな~。

厚みも極力均一にしてあって、物や水分が入っても重くないように心を配って作ったのかな~。

まさに様式の美[exclamation][ぴかぴか(新しい)]

・・・などなど、彼らが器を作る時の思いを想像したりしていたら、

自分や人が使う時の事を考えて作る 心配りや気遣い、思いやりは

古代12,000年前に生きていた彼らも私たち現代人も一緒なのではないかと思いました。

創造や情熱、温度が伝わって来る様な気がして、少し身近に感じられました[わーい(嬉しい顔)]

芝山古墳・はにわ博物館

その後 九十九里へ


色々できました♪ [陶芸]

PIC_0145.JPG

9月、10月と行けなかったり、遅くなった日もあったりでしたが・・・

間に色々と作っていた物が、やっと焼きあがりました♪

小鹿田焼き風お湯のみ ・ 焼き締め珈琲Cup&Saucer ・ 半磁サラダボール

みんなイメージ通りに焼きあがって生まれてきてくれてありがとう~[ぴかぴか(新しい)]


体験教室で最初に作った作品 [陶芸]

左の片口小鉢はほとんど先生が作って下さった物ですが・・・[ふらふら]

右の紐作りのお猪口は薬味等を入れたり便利に使ってます[わーい(嬉しい顔)]

PIC_04.jpg

PIC_03.jpg

高台は・・・残念ながらヒビが[たらーっ(汗)]

PIC_005.jpg

片口小鉢 12.3 x 高さ 5.9cm 高台径6cm

お猪口 右上 8 x 高さ 4cm   高台径4.5cm

          中央 7 x 高さ 4.6cm 高台径4.5cm


過去一年半に作ったコたち [陶芸]

2012年4月頃に体験教室に。

それから早一年半の間に作ったコたち・・・結構作ったのね~[わーい(嬉しい顔)]

PIC_1.jpg

PIC_02.jpg

下手なりに 自分のお気に入りになるようにと気持ちを込めて作ったコたち。

納得いくまで作らないと愛着もわかない気がするのです・・・(と生意気言ってみたり)

納得の仕上がりで でももっと次良い物が作れるように 陶芸の楽しさ、初心を忘れずに作っていきたいです[わーい(嬉しい顔)]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。