So-net無料ブログ作成
検索選択

喜多方ラーメン坂内 小法師  曳舟店 [雑記]

主人が「胸が痛い。今回ちょっと違う感じかも」と、会社近くの病院へ。

私は実家から急いで[家]に戻り、車でお迎えに[病院][車(セダン)]

会社の方がタクシーで連れていって下さって、色々緊急検査を受けたものの特に異常はみあたらず。

ストレスからくる肋間神経痛かもしれないとの事。

とにかく 無事で何より[あせあせ(飛び散る汗)]

会社の方々にも、両親にも とても心配をかけました[ふらふら] 申し訳無い気持ちと感謝でいっぱいです。

お家に戻る道中には 落ち着いたのか、お腹が空き始めた様で好きなラーメン屋さん、

喜多方ラーメン坂内 小法師 曳舟店』に行く事に[レストラン]

【喜多方ラーメン+味玉】

PIC_0575.JPG

帰りにチャーシュー追加無料券をいただきました[わーい(嬉しい顔)]

私達は旅行で行った本店の朝ラーメンよりこちらの方が美味しいと思ったり・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

美味しかった~[るんるん]ごちそうさまです[わーい(嬉しい顔)][レストラン]

帰りにコージーコーナーでデザートを買って帰りました[家][車(セダン)] 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉祥寺 キラリナ&茶の愉 [食べ物]

北海道から帰ってきたばかり[飛行機]にも拘らず、私達母娘は吉祥寺へ[カバン][るんるん] 

今日のメインの目的は、ユザワヤさんでテーブルクロスを買う事。
見つけるのも時間がかかるでしょうし、まず目的の物を見つけなくては!
という訳で、『ユザワヤ キラリナ京王吉祥寺店』へ。

皮・レザー売り場で、超特価のレザー生地を発見♪
明るい淡いベージュ色で、なかなか上品に見えてお買い得でした♪
見つかって良かった良かった[わーい(嬉しい顔)]

本日の目的を達成してホッとした所で、お茶しようという事に[喫茶店]
食べログで事前に紅茶専門店のキーワードで探した所、
ゆったり落ち着けそうな素敵なお店があったので そちらへ。
・・・と思いつつ、お店に行く途中にいつも満員で入れずにいる猫カフェ『てまりのおうち』へ。

予約だけでも入れようかと思って母に外で待ってもらって入ってみると、案の定 入口まで行列が[ふらふら]
受付待ちだけでも20分はかかった気がする・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
並んでる間、母に電話してどこか気になるお店に入ってて貰う事に。
結局今日だけでも50組ぐらいキャンセル待ち[たらーっ(汗)]
19時~安くなるので、先の日付けで予約しました[手(チョキ)]

少し他のお店を見て廻ったあと、お茶をしに『茶の愉 吉祥寺店』へ[喫茶店]

お店の前には竹林やテラスと落ち着きがありつつ、開放的な空間が早くも漂う素敵な雰囲気
ホッとして和みます[わーい(嬉しい顔)]
石畳を奥へ進み入口に立ったつもりが、石壁・・・
「入口どこ~?」と2人であわあわしていると、
スッと石壁がスライドしてお店の方がお出迎えして下さいました[わーい(嬉しい顔)]
私達  「壁かと思いました~(苦笑)」
店員さん「よく言われます~(笑)」
間違えるの私達だけじゃなかったのね~と、別の意味でもホッとして和みつつ店内へ。
ちょうど外観から見えるガラス越し手前近くの素敵な席が空いていて案内されました
席同士も間隔が空いていて、隣の人が気にならない感じ♪
でも奥の席はちょっと狭そうだったかな・・・?

MENUは紅茶専門店だけあって、種類が豊富!
迷っていると、お店の方に和紅茶をオススメされました
文字通り、日本で生産された紅茶です[喫茶店]
2人もミルクティーが飲みたい気分だったので、

【対馬紅茶(長崎産)】を注文[喫茶店]

PIC_0571.JPG

【アールグレイ シフォンケーキセット】

PIC_0573.JPG

マロン味が売切れでしたが、他のも美味しそうで迷ったものの母はシフォンが好きなので決定。

【ほうじ茶パフェ】

PIC_0572.JPG

和菓子3点盛セットも売切れで、もう一つ気になっていたこちらを注文。
ほうじ茶アイス・ほうじ茶ゼリー・大学芋・白玉・あんこと好きなものばかり[ハートたち(複数ハート)]
香り豊かな、しっかりとしたほうじ茶のお味が楽しめました♪

キッシュが売切れだったけれど、和食のランチも美味しそう~♪
たまたま今回はゆったりできるソファー席に座れてラッキー♪
時間を忘れてつい まったり~[るんるん]
素敵な時間でした[ぴかぴか(新しい)]
ごちそうさまです[わーい(嬉しい顔)][レストラン] また行きたいな~[わーい(嬉しい顔)]


お店を出て、再び駅へ向う途中、
いつも立寄る雑貨屋さん『Marionette』でキッチンマットをGET♪
長いサイズで気に入ったのとなると、なかなか見つからないから これまたラッキーでした♪

更にペット屋さんへ立寄り。
ミルクティー色のスコティッシュ・フォールドを抱っこ[猫][ぴかぴか(新しい)]
もふもふっと柔らかくて、時々ミャーって鳴いたり可愛かった~[猫][ぴかぴか(新しい)][ハートたち(複数ハート)]

再びキラリナへ。
おトイレで使うビニールorレザー素材のスリッパを探す事に。
ユザワヤさんは無く。
ユニクロのスリッパは足がスッと入って使いやすいのだけれど、
残念ながら求めている素材の物は無く[ふらふら]
他のお店の中もお洋服見ながら探したけれど、見つからなくて残念でした[ふらふら]
でも、『JOURNAL STANDARD』や『CA4LA』が入ってたりして好きです[わーい(嬉しい顔)]

そうこう見てる間にいい時間になり、途中5Fで見たカフェに入る事に。
La Maison ensolelle table


【ポルチーニ茸のリゾット 生ハム添え】

【フレッシュトマト・バジル・モッツァレラのトマトソースパスタ】

PIC_0574.JPG

閉店まであと10分ぐらいで注文していたフレンチトースト
【デニッシュフレンチトースト〈いちご&バナナとベリーソース〉】を急いで戴く私達[あせあせ(飛び散る汗)]

必死だったので写真[カメラ]撮るの忘れました[ふらふら]
何とか間に合って、お店を出ると他のお店も閉店。

丸井はまだ営業中かしら・・・?と行ってみるものの閉店。
そういえば、ここで去年浴衣買ったのよね・・・と、しみじみしつつ、
その先のドン・キホーテで見て廻る事に。
スリッパ代わりになるサンダルは欲しい色が無くて、諦める事に
ボディーソープとヘアマスクが安かったので、購入♪

今回も吉祥寺お散歩楽しかった~♪
猫カフェ[猫][ぴかぴか(新しい)][喫茶店]は予約したけれど、都合が合わない事が判明したので、リスケジュールしなくては。
今度こそ行こうね~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道3日目 [雑記]

今日でホテルのお食事終わりなのね・・・

北海道らしく、ジャガイモや鮭、牛乳やヨーグルト美味しかった~

吹き抜けのロビーでゆったりした時間がとっても良かったです[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]


最終日の今日は、

昨日、従姉妹家族と別れる時に誘われた、従妹のお子さんの運動会へ行く事に。

甘え上手で、先生や女の子達に可愛がられて嬉しそうでした[わーい(嬉しい顔)]

この歳で女の子にモテモテとは・・・[exclamation]

元気に走りまわる姿を見る事が出来て、嬉しかったです[わーい(嬉しい顔)]

さぞかし従妹も家族皆で見たかっただろうな・・・


そして・・・北海道の6月の気候はまだ寒いっ!

風も強かった所為か、体感温度はまるで真冬の様[台風][雪]

従妹のママ友さんがブランケットを貸してくださり、凍えながら観ておりました。

無かったら最後まで見る事が出来なかったかも・・・[がく~(落胆した顔)]

ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]


あまりにも冷えきってしまったので、

ラーメン屋さんに行こうかと父と叔父が計画してくれていた様で、『純蓮』さんに行く事に[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

以前の札幌旅行で行って、大好きになったラーメン屋さんが『純蓮』さんでした[黒ハート]

叔父と私達家族で車で行く事に。

とにかく温まりたくて、辛味噌ラーメン+半熟味玉を注文。

PIC_0558.JPG

相変わらず濃厚で味わいがあって、何度も食べたくなるラーメンでした[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]

ごちそうさまです~[わーい(嬉しい顔)][レストラン]

近所にあったらと思ったけれど、以前行っていた ららぽ船橋店は閉店してしまったみたい・・・[ふらふら]

銀座のアンテナショップで我慢ガマン[ふらふら]

 

豊平公園駅まで車で送ってくださり、電車で札幌駅に向う事に。

PIC_0559.JPG

赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)に行った事が無いので、観光してみたい[exclamation]

PIC_0557.JPG

PIC_0558.JPG


中では北海道の開拓の歴史や、クラーク博士の大きい油絵があり、とても迫力がありました!

庁舎の学芸員(?)の方がどんな場面を描いたものなのか、詳しく説明してくださいました。


帰りの荷物を持ちながら観光ですぐバテバテの私達。

庁舎を出た所に、『赤れんがテラス』があり、そこでお茶をする事に。

広場には切花で作られた絵があり、そこで新郎新婦さんが写真撮影していました

PIC_0562.JPG

PIC_0563.JPG

PIC_0564.JPG

アリス・イン・ワンダーランド~時間の旅~ のプロモーションもしてました[カチンコ]

PIC_0565.JPG


その広場の目の前にある、

函館の名店『ペシェ・ミニョン』が新たに展開するカフェ・レストラン。

Peche Grand』に入る事に。

何頼もうかな~[るんるん]

PIC_0559.JPG

【ダッチアップルパイ】

もちろん母。アメリカン派なので指し湯を戴きました[喫茶店]

PIC_0560.JPG


【ミルフィーユ オ フレーズ】

PIC_0561.JPG

 とっても美味しかったです[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)] ごちそうさまでした[レストラン]

それにしても、とにかく札幌駅の地下道は長い長い!

すすきの~大通の間の地下通路と合わせると日本一長い直線の地下通路になるらしいです。

夏とか冬は良いかも[るんるん]


新千歳空港でお土産選びを済ませ、

北海道ラーメン道場で気になっていた『一幻』さんで えびそば を戴きました[レストラン]

【塩】【味噌】【醤油】、細麺or太麺、スープの味を選ぶことが出来て、

・『そのまま』えびの風味をそのまま活かしたストレートスープ。

・『ほどほど』えびスープにほどほどのとんこつスープをブレンド。

・『あじわい』ほどほどにさらにコクを加えあじわい深く。

えびみそ・細麺・『そのまま』を注文。

PIC_0569.JPG

スープはまさに海老色。でも、う~ん・・・海老がインパクトありすぎて海老くさい・・・?

でも行列出来ていたし、この味が好きな人は好きなんだろうな~[わーい(嬉しい顔)]

父のこってり味の方が美味しかったです[わーい(嬉しい顔)]

PIC_0570.JPG

お塩の方が合ってたのかな~?


ラーメン道場の呼び込みがちょっとしつこかったけれど、

ラーメン好きとしては全店制覇してみたいです[わーい(嬉しい顔)]

帰ってから父の日とお誕生日[バースデー]を兼ねて

ニッカの余市蒸溜所限定のモルトウイスキーを父にプレゼントしました[プレゼント]

今回も大変お世話になり、従妹の法要に行く事ができました。

ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

これからも まだまだ元気でいてくださいね[わーい(嬉しい顔)][exclamation]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道2日目 [雑記]

今回の北海道の目的、従妹の四十九日法要。

従妹のご主人とお子さんのお住まいで行うという事で、ホテルからタクシーで移動。

遺影にはピンクのリボンにお花が付いていて、とても可愛らしく似合っていました。

お通夜と告別式は行く事が出来ず、弔電を打っただけだったので、

遺影を見て「あぁ・・・本当に亡くなってしまったのね」という実感がやっとわいてきました。

お坊さんのお経を聞いている間、小さい頃から一緒に過ごした日々が思い出され、

涙が止まらなくなってしまいました。

土手で里芋を大きいお鍋で煮た 『鍋っこ遠足』。

団地にあるテニスコートで遊んだ事。かくれんぼした事。

熱血硬派くにおくんで大爆笑しながら遊んだ事。

車で家に帰る時には、見えなくなるまでダッシュで従姉妹2人で手を振りながら見送ってくれた事。

小樽での映画『Love Letter』のロケ地巡り・・・。

あんなに元気で明るくて楽しくて純粋な従姉妹が2人共いなくなってしまうなんて、本当に信じられ

ず・・・。

お坊さんも同じ位の年頃のお子さんがいらっしゃるそうで、

遺族の心に寄り添った、大変思いやりのある優しいお心遣いのお説教を説いてくださいました。

「人は辛い時、困難にぶつかった時、「どうしてこんな目に・・・」と

 一人で悩んで孤独だと思いがちになるけれど、

 大切にしたい人、故人を想い、心の中に感じる事で決して一人では無いと思えるはずです。

 天国、極楽、幸せというのは、すぐ側にあるものではないかと思うのです。」


亡くなった従姉妹2人には一緒に過ごした本当に沢山の思い出をもらいました。

その思い出を1つ1つ思い出すだけで、

従姉妹の笑い声や仕草、色々な表情思い出すだけで、

私はこんなにも心の中の思い出の中で 従姉妹とまた一緒の幸せな楽しい思い出を過ごせる。

従姉妹に沢山の思い出を残してくれて本当にありがとうと感謝を言いたいです[わーい(嬉しい顔)]

どうか やすらかに・・・


その後 納骨を終え、着替えて両親と叔父とで、伯父さんの家へ。

お庭には野菜やお花が綺麗にお手入れされて、沢山植えてありました。

糖尿病を患っているおばさんは車椅子、年金生活なので、

気を遣わないようにと10分前ぐらいに伺う旨の電話を入れたにも拘らず、

わざわざお寿司を用意してくださってビックリ!

流しに寄りかかりながらもオシボリを出して下さったり、

伯父さんも自作のあんこのスイーツやリンゴジュースを出して下さったりと、

とても気を遣って良くして戴きました

10数年ぶりにお家に伺ったけれど、

相変わらずお2人共お元気そうで笑顔で優しくて安心しました[わーい(嬉しい顔)]

その時の写真もあって、従妹が写っていて また胸がいっぱいになりました。

伯父のお家を出ると小雨が降り出し、挨拶もそこそこにお別れ。

雨で濡れるにも拘らず、伯父さんは傘も差さずに外まで出て見送って下さって感激でした

その後、従姉妹家族と私達家族で四十九日法要の会食という事で『北海道ビール園』へ。

PIC_0548.JPG


外からは観覧車が見えました[ぴかぴか(新しい)]

PIC_0549.JPG


お子さんが従妹の写真が入ったカードを首に掛けて持ってきていて、

ご主人と一緒に「美味しそうだよ~」等、話しかけている姿にまたグッときちゃいました。


【生ラムジンギスカン100分食べ飲み放題プラン】

PIC_0550.JPG

PIC_0551.JPG

PIC_0552.JPG

PIC_0553.JPG

PIC_0554.JPG


どれも美味しかった~ 特に生ラムが売れてました[レストラン]

店員さんも、皆さん感じが良くて素敵な時間でした[ぴかぴか(新しい)]

ごちそうさまでした[わーい(嬉しい顔)][レストラン]


すすきの駅で従姉妹家族と別れ、そのまま帰ろうかと思ったものの私達家族はすすきのの街へ。

ネオン看板が大きくて迫力! 賑わっていました[ぴかぴか(新しい)]

PIC_0555.JPG

PIC_0556.JPG

各カラオケの店員さんが沢山街角に立っていて、

父が珍しく「カラオケでもする?[カラオケ]」と、お誘い。

カラオケ大好きな私はもちろん、普段進んで歌わない母もノって[手(チョキ)]

会員価格にしてくれるというので1時間程歌う事に[わーい(嬉しい顔)][カラオケ]

考えてみると、家族でカラオケ行くの初めてかも?!

母の○uのCM『海の声』を歌ったのが新鮮でした[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

楽しかったから、また行きたいな~[わーい(嬉しい顔)][るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道 1日目 余市リベンジ [雑記]

朝 6:30の飛行機に乗る為、4:30頃に家を出発。

家の出発時間のくい違いで、父に急かされ母と文句タラタラ冷汗かきながらタクシーで葛西駅前へ。

しかしバス停で待ってる間、朝日新聞の『我輩は猫である』広告のニャンコ達が可愛くて[猫][ハートたち(複数ハート)]

癒される猫好きの私達(ニャンぱわーと言うか、単純と言うか・・・)


葛西からの羽田空港行きのリムジンバスで第1旅客ターミナルへ[飛行機]

飛行機の席は窓際だったけれど、雲が多くて景色があまりよく見えず残念[もうやだ~(悲しい顔)]

新千歳空港に着いて、コンビニでおにぎりやサンドイッチ、コーヒーとお茶を調達。

国内線搭乗時に「QuiC」(JALタッチ&ゴー サービス)を利用すると、

裏にローソンのクーポン券があって、無料引き換え券が!

これは嬉しいサービスでした[わーい(嬉しい顔)]

空港内のロビーで『あさイチ』を見ながら、3人で朝御飯しました[レストラン]


新千歳空港駅からJR快速エアポートで小樽行きに乗車。

小樽で一回改札を出て、切符を買って、JR函館本線で計約2時間位かけて余市駅に到着~[電車]

PIC_0511.JPG

PIC_0512.JPG

食べログのランキングでトップだったので、お昼ご飯を食べに『柿崎商店 海鮮工房』さんへ。

地図を頼りにお店を歩いていたら、スルメを炙ったような良い匂いに引き寄せられて発見♪

1Fは名前の通り、商店になっています。

階段を上がり2Fへ。

前払いで注文してから席に座るシステム。


【海鮮丼】3人共 注文 ¥1,270 リーズナブル!

PIC_0513.JPG

ごちそうさまでした[わーい(嬉しい顔)][レストラン]

お店を出ると、30人近く並んでてビックリ! 早く行って良かった~[わーい(嬉しい顔)]

1Fのお店の中をザッと見て、
工場へ行く途中 美味しそうなアイスクリーム屋さんを横目に「工場見学のあとで」という事で

『ニッカウヰスキー余市蒸溜所』へ到着~!

PIC_0514.JPG

前回はバスツアーだったから分からなかったけれど、駅から本当に目と鼻の先だったのね!

バスツアーは2時間居れるはずが1時間半ぐらいしか居れなかったので、

今日は見尽くして満足するまで居るわよ~!

という事で写真撮りまくりの内、前回撮れなかった分と特に印象に残った写真をどんどんUP♪


待合室にて。

PIC_0515.JPG

2003年にウイスキー業界に多大な貢献をしたメーカー、蒸溜所、人物、小売店などを表彰するために設立された世界的なアワード『 ICONS OF WHYSKY 』。

毎年、業界内より提出された膨大なノミネートから

「スコットランド」「アメリカ」「その他の地域」の3地域ごとに各部門の最優秀賞が選出されるそうで、

余市蒸溜所の西川工場長がこれまでの生産及び品質の管理に携わってきた実績が評価され、

蒸溜所の管理者を表彰する「Distillery Manager of the year」を受賞しました。

PIC_0517.JPG

左から3番目の一番小さいものが第一号ポットスチル。 2010年まで使用されていたそうです。

PIC_0518.JPG

第一号のポットスチルの底板 1/16 サイズ。 長い間お疲れさまです[わーい(嬉しい顔)] 美味しいウイスキーをありがとう[ハートたち(複数ハート)]

PIC_0519.JPG

PIC_0520.JPG

PIC_0521.JPG

WHYSKY CAT[猫][ハートたち(複数ハート)]

PIC_0522.JPGPIC_0523.JPG

PIC_0524.JPG

PIC_0525.JPG

オリンピック記念 五輪カラーのクリスタルボトルがとっても素敵[ぴかぴか(新しい)]

PIC_0526.JPG

PIC_0527.JPG

PIC_0528.JPG

PIC_0529.JPG

PIC_0530.JPG

PIC_0531.JPG

PIC_0532.JPG

北海道土産で昔大定番だった木彫り熊。

通常は鮭ですが、2点ともニッカのウイスキーを抱えてるのが可愛い~[ハートたち(複数ハート)]

PIC_0533.JPG

PIC_0534.JPG

PIC_0535.JPG

PIC_0536.JPG

PIC_0537.JPG

PIC_0538.JPG

PIC_0539.JPG

PIC_0540.JPG

PIC_0541.JPG

PIC_0542.JPG

4月29日(金・祝)より余市町の地域振興の一環として余市町が所有する

ドラマ「マッサン」の美術品展示コーナーが余市蒸溜所博物館内に開設されました。

PIC_0543.JPG

PIC_0544.JPG

PIC_0545.JPG

PIC_0546.JPG

PIC_0516.JPG

最後は試飲コーナーへ[わーい(嬉しい顔)]

とっても素敵な眺めの席が空いていてラッキー![るんるん]

PIC_0547.JPG

父がおつまみコーナー(有料)で、ミックスナッツを買ってきてくれて皆でモグモグ 美味しい~[るんるん]

WHISKYとナッツ、やっぱり合う~[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]

この景色を眺めながら時を忘れてしまいそうな とても贅沢な時間を家族と過ごせました[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

色々小鉢 vol.4 完成 [小鉢・鉢類]

PIC_0510.JPG

やっと 完成です~!長かった・・・!

PM釉薬が まだらになっていたけれど、ブロンズ釉を使ったのは やっぱり正解♪

引き締まっていい感じになりました[わーい(嬉しい顔)]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。